C;atelier

since 2003

ニュース

シーアトリエのCはカープ愛のCではありません。

 

 

今日も寒いですね~、

 

先日注文しました一枚ガラス、明日届くと連絡がありました。

 

とても待ち遠しいです。

 

さて先週まで高島屋大阪店に催事出展していたのは、

 

皆様ご存知の通り。

 

そちらに同じく出展されていた革小物メーカーの職人さんと仲良くなったのですが、

 

こちらのメーカーさん、実は弊社・仲田も昔から財布を愛用しているということで、

 

ちょっとした偶然もあるもんだなぁ位にその時は思っていたのです。

 

そんなこんなで会期も終盤に差し掛かった時、

 

他愛もない会話の流れから出身地の話になり、

 

私は山口生まれで広島で育ったという話をしたのですが、

 

その彼も「え、僕も広島ですよ。何処ですか?」というではありませんか。

 

私「安芸郡府中町ってとこですわ~」

 

職人さん「え!!!僕もですよ!!」

 

私「え!!!!マジですか。どこの学校出身ですか!?」

 

職人さん「○小・○中・○高です。」

 

!!!!ビックリ!!!!

 

なんと、同じ小・中・高校!!3つ違いで残念ながら歳はかぶっていませんが。。

 

広島から神戸・大阪と出てきて、広島出身とか市内出身とかそういう近くて遠い出会いは数多くあれど、

 

さかの同じ町育ち。同じ小・中・高。。これはなかなか、というかまずありえません(笑)

 

恩師の話したりして、いや~びっくり。。

 

これはなんか縁があるな~と思っておりましたら、

 

今日が休日ということで、奥様と事務所まで遊びに来てくれました。

 

変わらず地元トークに花が咲き、

 

掘り下げてみて更にビックリ!!→(もうここまできたら小さなことでは驚きません笑)

 

部活の後輩でもありました(笑)

 

私、学生時代にふと思い立って部室の壁にどでかい画を書いたことがあったのですが、

 

それも彼の時代には残っていたそうです。

 

まじか、、、

 

探偵ナイトスクープに依頼しようかな。。。

 

今もあるのだろうか。。

 

青春の思い出。

 

遊びにきてくれただけでなく、シャツまで購入して頂いて、

 

とても素晴らしいよく出来た後輩です(笑)→(途中から先輩風を吹かせるダメなパイセン・・)

 

世界は広いようで狭い。

 

けれど、こういう出会いは滅多にあるものではありません。

 

一つ一つの出会い、本当に大切にしないといけないですね。

 

話が盛り上がり、今度一緒に山でも登ろうと思います。

 

そんなこんなでとても元気をもらった水曜日でした。

 

T氏&奥様本当に楽しい時間を有難うございました。

 

明日からも頑張ります。

 

それでは、また。

 

KIZUKI

コメントはありません。

次のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバックURL:http://www.c-atelier.jp/blog/704/trackback