C;atelier

since 2003

ブランドについて

Honky Tonk

Honky Tonk

「シェケナベイベーでロッケンロールな感覚」
要するに「何だかよくわからないがとにかく凄い自信を感じられる
物づくり」をテーマに、形式や常識にとらわれない
感覚にガツンとうったえかける商品を展開していきます。

The energy of “Shake it up baby” and “Rock and roll”.
It has carefree and positive creative energy.
Free creative expression kick ass appealing to all ages with no preconceived notions.

WEAC.

eight days a weac.

eight days a weac.

「過去」から「今」そして「未来」へ。
時代が変化しても色あせないものがある。
過去から受け継がれてきた服の歴史を単に焼き回すのではなく、
そこに遊び心をプラスして、機能性や「今」の気分を踏まえて
再構築し、未来へと繋げていくこと。
その先に、時代を超えてなお定番となり得るモノづくりを
目指します。

To “future” and “now” from the “past”.
There is something that does not fade even after changing era.
Rather than simply turning the history of the clothes burn has been handed down from the past, Plus a sense of fun to be there, to rebuild based on the mood of “now” and functionality, we connect to the future.
We aim to manufacturing to its destination can be a classic should be noted throughout the ages.

WEAC.

weac.

「嫌な事があった一日でも着ている服が特別ならそんな日も少しは
笑顔になれるはず」
「weac.」の服は誰もがそう感じられる、そんな服でありたいと
考えています。
上質なシンプルを追求し、服を通じて「数パーセントの笑顔と幸せを提供できる」服作りを目指します。

You can smile a bit for a day that you suffered from a nasty thing,
only when you wore a special suite. We wish the suite of “weac.” to be the very special suite for each one of you.
We are striving for the quality simplicity and to produce the suite to provide you with a few percent of smile and happiness.

WEAC.